RECRUIT Interview with Our
Members
Takeshi Takeuchi

竹内 健

定年を過ぎても
頑張っていける場所

平成27年6月1日入社
CBS本社 設備部 竹内 健

以前はどんなお仕事をしていましたか。

22年間、メーカーの営業をしていましたが、他の業界で自分の力を試してみたいと思うようになり転職活動を始めました。そんな時、職業訓練学校にビル設備サービス科というものがあるのを知り応募。半年間の訓練を受けこの業界で働きたいと思っていたところ、CBSからの求人票を見つけました。

この会社CBSを選ばれた理由は

他社の求人票も多々あったのですが、私にはCBSの求人票が飛びぬけて魅力的に感じました。その求人票からは、「頑張れば頑張った分だけ認められ、自己成長ができる会社」だということが、ひしひしと伝わってきたからです。実際働き出してみるとその予感は見事に的中。現在、自分の可能性を試すことができる会社だと日々ワクワクしながら仕事をしています。

仕事の内容を教えてください

私の仕事はビルメンテナンス全般です。電気や空調設備、給排水など、日々起こるビル内でのトラブルに対処しています。機械と向き合う仕事に思われがちですが、人と接することも多く、お客様から「ありがとう」や「お疲れさま」といった言葉をかけていただき、自分がお客様のお役に立てているんだと思える瞬間にやりがいを感じます。

今後の目標は

私自身、現在46歳。定年まで14年ほどですが、この業界、知識と経験があれば、定年を過ぎても頑張っていける場所だと思いますので、生涯現役のつもりで勉強に励んでいます。

これから入社される方々に一言

CBSは、年齢に関係なく、頑張った人は頑張った分だけのものが得られる会社です。みなさんもぜひこの会社で、自分の力を試してみてください。

竹内 健