RECRUIT Interview with Our
Members
Kenji Nadai

灘井 健司

未経験で入ってきた人にでも
平等なチャンス

平成21年4月16日入社
CBS本社 設備部 課長代理 灘井 健司

以前はどんなお仕事をしていましたか。

前職は、飲食店で働きながら自営業で建築図面を描く仕事をしていました。ある時、設備図面のお仕事をいただき、設備に興味を持ちました。

この会社CBSを選ばれた理由は

私はその時、35歳。人生も折り返し地点に差し掛かり、どこかしっかりした会社の正社員として働きたいと思っていたところ、CBSと出会い何か「ピン!」っときました。

CBSの最初の印象はいかがでしたか

異業種からの転職。まるで初心者だった私ですが、温かく迎えてくださり、最初の3ヵ月間は電気工事士の資格を取るための勉強の期間として、サポートしてくださいました。

CBSの特徴は

ビルメンテナンスの会社は多々ありますが、CBSは他社にはない最高の職場環境を用意してくれています。綺麗なオフィスにデザインの良い作業着、新しい社用車など、悪い業界のイメージから一歩先を行く環境で、私たち社員のモチベーションを高めてくれているんです。

今後の目標は

入社して7年目になりますが、ビルメンテナンスの仕事は本当に幅が広く奥が深い。でも、一つのことを掘り下げていたのでは、他のことが疎かになってしまうので、今は浅く広く、お客様のどんなご要望にも瞬時に応えられる知識を身につけたいと、日々経験を積んでいます。

これから入社される方々に一言

みんなで盛り上げていこうという風潮があり、未経験で入ってきた人にでも平等なチャンスを与え、自分の伸びしろを見つけさせてくれる会社です。みなさんも他にはないCBSならではの職場環境で、ぜひ仕事の楽しみを見つけてください。

灘井 健司